位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』の使い方や便利機能を紹介。登録方法や使い方を画像付きで解説!|無料便利スマホアプリのレビューと評価

スポンサードリンク

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』の使い方・登録方法などを詳しく解説します

Life360,使い方,簡単,登録,方法,解説,無料,便利,アプリ,スマホ,レビュー,評価,位置情報共有アプリ,ライフ360
「Life360は機能が多くて設定が面倒」と思っていませんか?
基本的な設定はサークルの作成or加入だけなので簡単です。

本記事では、 Life360の登録方法から主に使われる機能4つを画像付きで解説します。
ぜひ最後までチェックしてみてください。

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』とはどんなアプリ?

Life360は、無料で家族の位置情報がすぐにわかるアプリです。

無料で使える機能は位置情報の共有だけでなく、緊急時のアラート機能や出発と到着時に通知してくれる機能など子供の安心を守れる機能がたくさんあります。

AndroidとiPhoneなど別々のスマホでも設定できる点は非常に使い勝手が良く便利です。
共働きなどで自宅に居ることが難しい方は特に安心できると思います。

アプリ概要

アプリ名Life360-子供の見守り、家族と位置情報共有アプリ
ジャンルライフスタイル
配信日2015年3月27日
運営元Life360
推奨環境Android 8.0以上/iOS 14.0以上
◎このアプリのオススメポイント
・家族の位置情報がすぐにわかる
・無料でも充実したたくさんの機能
・AndroidとiPhoneなど別々のスマホでも使える

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』の登録方法

Life360の登録方法を5つの手順で解説します。

■STEP1:アプリ起動
アプリを起動したら、「さぁ、始めましょう」か「サインイン」を選択します。

■STEP2:個人情報の入力
電話番号・名前・メールアドレス・パスワードの設定を行いましょう。

■STEP3:サークルの作成or参加
メンバーになりたい方が既にサークルを作成している場合は招待コードを教えてもらい入力します。
コードを持っていない場合は「新しいサークルを作成する」から作成します。

■STEP4:招待したいメンバーに招待コードを共有する

STEP3でサークルを作成した場合、画面に招待コードが表示されるので、加入させるサークルメンバーに伝えましょう。

■STEP5:位置情報や自宅などの情報を入力

位置情報やサークル内での自分の役目(親なのか子供なのか)、家族が頻繁に訪れる場所などを入力していきます。

STEP5の入力が終了し、アプリのホーム画面になったら登録は完了です。

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』の使い方

主に使う機能の使い方を以下の4つに分けて紹介します。
  • 通知設定のやり方
  • グループの追加方法
  • チャットの使い方
  • ヘルプアラートの使い方

通知設定のやり方

通知設定は、サークルメンバーが2人以上からできます。
2つの手順で設定ができます。
■STEP1:アプリホーム画面の「通知エリア」をタップ

■STEP2:自宅や職場などを登録する

「自宅が追加されました」と表示されれば登録は完了です。
登録が完了すると、メンバーの出発や到着時に通知が入るようになります。

しかし、通知設定は無料版では2つしか登録できないため、数人分使いたい場合などは有料版を検討しましょう。

グループの追加方法

グループの追加は3つの手順から可能です。

■STEP1:アプリホーム画面の右上アイコンをタップ

■STEP2:「新しいメンバーを追加する」をタップ


■STEP3:追加したい相手に招待コードを伝える
グループの追加方法は以上で終了です。

チャットの使い方

チャットを使うことで、わざわざLINEなどのツールを開く必要がなくなります。
手順は以下の3つです。

■STEP1:アプリホーム画面の右上アイコンをタップ

■STEP2:右下の「+」マークをタップ



■STEP3:メッセージを入力・送信する
以上でチャットが送れます。
チャットでは、個別にメッセージを送ったり電話をかけることも可能です。

ヘルプアラートの使い方

Life360,使い方,簡単,登録,方法,解説,無料,便利,アプリ,スマホ,レビュー,評価
ヘルプアラートは、アプリホーム画面下部の「安全」から「アラートを発信」をタップすることで、10秒後にサークルメンバーへメッセージと電話が発信されます。

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』の注意点やデメリットは?

Life360の注意点として挙げられる以下の3つを紹介します。
  • 本体設定から位置情報をオンにする必要がある
  • スマホの電池切れは使えない
  • 位置情報がおかしい時の対処法

本体設定から位置情報をオンにする必要がある

スマホの位置情報がオンになっていない場合やスマホ側でアプリの位置情報に関する権限が与えられていない場合は正常に使えません。
位置情報がオンになっていない場合は、アプリ画面に出てくるポップアップに従って設定しましょう。

スマホの電池切れは使えない

スマホの電源が切れると位置情報はオフになってしまうので、正常に使えなくなります。
Life360ではバッテリー消費を抑える設計がされているようですが、ずっとGPSが動き続けるため、どうしても電池の減りは早くなるでしょう。

特に子供のスマホにインストールする場合は、モバイルバッテリーを持たせるなど対策をした方が良さそうです。

位置情報がおかしい時の対処法

位置情報を設定する際は、必ず「常に許可」に設定しましょう。
設定を「アプリ使用時のみ」などに設定している場合、正常に使えない機能があります。

また、明らかに位置情報がおかしい場合などは電源の再起動も試してみてください。

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』のアプリを消したらどうなる?

Life360のアプリをアンインストールした場合は、位置情報がオフになるので居場所がわかることは無いようです。

しかし、サークルメンバーの地図上には通常ではないグレーのアイコンで表示されるためアンインストールしたことがわかります。

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』の詳しい情報はこちら!

Life360,スマホ,キャリア,簡単,位置情報,共有,アプリ,無料,便利,課金
位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』GPSを用いて家族の位置情報を共有しよう

位置情報共有アプリ『Life360(ライフ360)』とは?スマホキャリア関係なく簡単に位置情報を共有できるアプリを紹介!|無料便利スマホアプリ課金情報

【保存版】スマホに入れておくべき便利アプリ!iPhone/Androidの厳選アプリ。

スマホ,入れておくべき,便利,アプリ,iPhone,Android
iPhone/Androidのスマホユーザーなら持っておきたい!便利で使える優秀なアプリをご紹介!

[便利アプリ]優秀なおススメアプリ